ホーム定期誌一覧 理科教室 > 2021年2月号

理科教室

2020年2月号

科学教育研究協議会 編

特集:金属の学習をすすめよう

2月号の特集は、「金属の学習」です。金属の定義はどういうもので、それをどの学習段階でどのように獲得していくのか、そこが本質です。私たちの周りには、金属があふれていますが、金属はすべて鉄だと思っていたり、金属は全て磁石につくと思っていたりというのが、多くの子どもたち(それどころか大人まで)の認識です。それを覆し、金属の特徴をきちんと獲得して、さらに化学変化の理解や電気に関しての金属の性質を理解することに広げていくことが、理科の学習の中での大事な点です。それをまとめた特集をぜひじっくり読んでいただきたいと思います。

主張 学年に応じた金属に対する理解を深め積み上げよう/高鷹 美恵子
1 3年生までの金属学習/高橋 真由美
2 小学生には体験的に金属の学習を/小幡 勝
3 中学校で金属概念をどう発展させるか/伊藤 浩史
4 「金属」を学ぶ意義について考える/高橋 匡之

判型・頁数 B5判・96頁
定価 本体909円+税
ISBN 978-4-7807-1558-3
出版年月日 2021年2月1日

▼ご購入はコチラ

本の泉社通販サイト